FC2ブログ
キャニオンブログ
『CANYON』の日常を自由気ままに綴っていきます
プロフィール

きゃにお

Author:きゃにお
東京都日野市でヤナセ販売協力店として、ヤナセ取扱車種を中心に輸入車を販売しております。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カウンター


カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A180エレガンス入庫!
こちらの車両が入庫しました。

     DSC_0740_201609021959511cd.jpg

’11モデル“メルセデス・ベンツ A180 エレガンス”。
コンパクトサイズでまだまだ人気のW169型Aクラスでございます。
こちらの車両は上級グレードの「エレガンス」で、走行28,900km、車検は30年6月まであります。カラーは「カルサイトホワイト(650)」です。「ラグジュアリーパッケージ」と「パッケージオプションⅡ」をオプション装備しております。


「ラグジュアリーパッケージ」装着車には、本革シート(前席シートヒーター付)、パワーシート(前席)、クライメートコントロール(左右独立調整)が装備されます。

DSC_0804_20160909202654eff.jpgDSC_0798_20160909202652620.jpg
DSC_0791_20160909202651227.jpgDSC_0821_201609092026556c5.jpg


「パッケージオプションⅡ」装着者にはバイキセノンヘッドライト&ヘッドライトウォッシャー、コーナリングライト、パークトロニックが装備されます。

DSC_0759_201609101908102c4.jpgDSC_0765_201609101908114e7.jpg
DSC_0835_20160910190814532.jpgDSC_0833_201609101908139a9.jpg


ナビはアルパインの「BIG X」8型HDDナビが装着されています。画面が大きいのでとにかく見やすいです!フルセグTV、Bluetoothハンズフリー電話機能なども備わっています。

DSC_0962_2016091019140721f.jpgDSC_0961_20160910191405ae5.jpg
DSC_0963_2016091019140842a.jpgDSC_0964_201609101914100d7.jpg

一般的な7型と比べるとこんな感じです。

DSC_0817_20160910192041fe7.jpgDSC_0906_2016091019204033c.jpg


コンパクトサイズで利便性の高いW169型Aクラスですが、中古車市場から徐々に台数が減ってきており、「エレガンス」ですと現在全国でも10台前後しかございません。その中でベージュレザーの車両はこの1台限り!希少な仕様のお車ですので、ぜひ店頭でご覧ください!



スポンサーサイト
V70特別仕様車!
こちらの車両が入庫しました。

     DSC_0594_20160830211811221.jpg

’06モデル“ボルボ V70 2.5T ホワイトパール”。
V70のターボエンジン搭載グレード「2.5T」をベースにした特別仕様車でございます。ボディカラーの「ホワイトパール(453)」は、V70シリーズとしては日本市場のみで展開される専用色として採用されました。その他のモデルでも限られたモデルにのみ採用されている特別なボディカラーです。真珠の輝きを思わせる上品なカラーで、日本の高級車市場でとても人気の高いカラーです。
こちらの車両は1オーナー車で、走行38,900km、車検は29年5月まであります。


「V70 2.5T ホワイトパール」の専用装備は
○専用色「ホワイトパール」
○17インチアルミホイール“Sentinal”
          DSC_0613_20160830213732d62.jpg
○クローム・ドアミラーカバー&ドアハンドル
DSC_0621_20160830213859178.jpgDSC_0630_20160830213901844.jpg
DSC_0637_20160830213937e40.jpgDSC_0640_20160830213940e1d.jpg
DSC_0638_20160830213938ac4.jpgDSC_0641_2016083021394109c.jpg
○リア・ルーフスポイラー
          DSC_0649_20160830213735bc2.jpg
○プレミアム・ソフトレザー・シート
厳選された北ヨーロッパ産の牛原皮から造られる「セミアニリンレザー」が使用されています。
          DSC_0681_201608302149341c9.jpg
          DSC_0673.jpg
○3本スポーク・ウッドステアリングホイール(クルーズコントロール付)
          DSC_0687_201608302149353ad.jpg

通常オプション設定の「ベーシックパッケージ」も標準装備となりますので、バイキセノン・ヘッドライト、チルトアップ機構付電動ガラス・サンルーフ、運転席・助手席8ウェイ・パワーシート、CD/MD付ハイパフォーマンス・オーディオシステムを装備しております。

DSC_0616_20160830220611df4.jpgDSC_0625_201608302206125c2.jpg
DSC_0643_20160830220614719.jpgDSC_0682.jpg
DSC_0661_20160830221042c4a.jpgDSC_0696_2016083022104412c.jpg


こちらの車両はHDDナビとバックカメラを装備しております。

DSC_0707_20160830221311e7d.jpgDSC_0708_20160830221312363.jpg


「V70 2.5T ホワイトパール」は内外装ともに高級感あふれる仕様で、特別な魅力を持つV70に仕上げられております。2.5Tをベースにしていますので、ゆとりある爽快な走りもお楽しみいただけると思います。希少なモデルですので、ぜひお早めに店頭でご覧ください。



XC70入庫しました!
こちらの車両も入庫しております。

     DSC_0079_20160820192737a02.jpg

’06モデル“ボルボ XC70 2.5T”。
樹脂パーツを多用した武骨なスタイルで人気のSB系XC70でございます。こちらの車両は走行24,000kmとこのモデルの中ではかなり少ないです。車検は29年11月まで、カラーは「バレンツブルーパール(466)」と「オーク」の組み合わせです。

DSC_0075_20160820192740b09.jpgDSC_0085_20160820192743143.jpg
DSC_0072_20160820192738c09.jpgDSC_0081_20160820192741ae9.jpg
DSC_0100_20160822184131a16.jpgDSC_0122_201608221841326e8.jpg
DSC_0156_20160820195545a54.jpgDSC_0135_201608221841335e8.jpg
DSC_0149_20160820195645143.jpgDSC_0143_20160820195542d8c.jpg
DSC_0213_20160820195546bb3.jpgDSC_0190_20160822184135fd3.jpg


こちらの車両はHDDナビとバックカメラを装備しております。

DSC_0173_20160820195156554.jpgDSC_0174_201608201951575f2.jpg

2006年モデル以降の「2.5T」には、「2ドライビングモード選択式“FOUR-C”アクティブシャシー」を標準装備しています。センターコンソールのスイッチで、マイルドな乗り心地の「コンフォートモード」とサスペンションを硬めにしてロールを抑える「スポーツモード」が選択できます。

DSC_0181_2016082119025679e.jpgDSC_0180_201608211902576ea.jpg



現在でもとても人気の高いSB系XC70ですが、安全性や使い勝手の良さゆえに走行距離の少ない車両がどんどん減ってきておりますので、XCファンの方やステーションワゴンをお探しの方はぜひこちらの車両をご検討頂ければ幸いでございます!




世界限定車!
夏期休業前にこちらの車両が入庫しておりました。

     DSC_0356_201608201654160d5.jpg

’04モデル“メルセデス・ベンツ G500ロング クラシック25”。
「クラシック25」はゲレンデヴァーゲン誕生25周年を記念して内外装に特別装備を施したモデルで、世界限定250台という超レアな車両でございます。ちなみに2014年には「35th Anniversary Edition」という限定車が販売されています。
こちらの車両は走行22,300kmの1オーナー車で、車検は29年9月まであります。カラーは「クラシック25」専用の「ダイヤモンドブラック(768)」です。


フロントグリルは「55 AMG」と同じくシルバーフロントグリルが装着されます。

          DSC_0387_2016082017090636b.jpg

18インチのホイールも専用のものです。

          DSC_0374_20160820171651ccc.jpg

限定車の証であるロゴ入クロームカラーストライプ付サイドプロテクションモール。

          DSC_0398_20160820171652d77.jpg

「クラシック25」のロゴはステップカバーにもございます。

          DSC_0477_20160820174752413.jpg

シートは通常モデルの本革シートよりも柔らかく上質な素材が使用されています。ホワイトステッチのはいったオシャレなシートです。

          DSC_0421_20160820175844304.jpg
          DSC_0415.jpg

ウッドパネル類は通常モデルとは異なる「シナモラブラックウッド」という専用の素材が使用されています。

          DSC_0427_201608201813488c5.jpg
          DSC_0431_20160820181350835.jpg
          DSC_0436_20160820181351a0a.jpg


G500ロングですので、スライディングルーフ、メモリー付パワーシート、前後席シートヒーター、パークトロニックなどを標準装備しております。

DSC_0391_201608201822100bc.jpgDSC_0394_20160820182212fa1.jpg
DSC_0458_20160820182255e36.jpgDSC_0464_2016082018225637f.jpg
DSC_0371_20160820182252c89.jpgDSC_0446.jpg


大変珍しいGクラスの限定車でございます。ぜひホームページからチェックしてください!

          G500ロング クラシック25の詳細




パサートオールトラック!
先日ご紹介したCクラスに搭載されているレーダーセーフティパッケージのように、現在のクルマには安全技術がふんだんに盛り込まれております。この分野で世界的に有名なのはボルボとベンツだと思いますが、他のメーカーはどうなの?ということで、VWのものをご紹介したいと思います。搭載されているのはこちらの車両です。

     DSC_0060_20150420140047866.jpg

こちらの「パサートオールトラック」にも、ベンツの「ディストロニック・プラス」やボルボの「全車速追従機能付ACC」のように、先行車を識別して自動的に加減速を行い、一定の車間距離をキープする「アダプティブクルーズコントロール“ACC”」という機能がございます。低速域でも作動し、先行車が停止すると自車も止まります。

          DSCF5218.jpg


他にも30km/h未満で走行している時に、レーダーにより前方約10mまでの車両や静止している障害物への衝突の危険性を感知し、自動的にブレーキを作動させる低速域追突回避・軽減ブレーキシステム「プリクラッシュブレーキシステム“Front Assist”」や、ドライバー疲労検知システム「“Fatigue Detection System”」も採用されております。

          DSCF5216.jpg

少し話がそれますが、こちらの車両にはサイバーナビが装備されていますが、そのサイバーナビのオプション品である「クルーズスカウターユニット」というものも装備されています。これは、前方を映す小型カメラの映像をリアルタイムに解析するユニットで、ドライブに役立つ情報を検知してサイバーナビに転送することで、「AR(拡張現実)ナビゲーション」を実現するというものです。
さて、この「AR」ですが、最近よく耳にすると思います。そうです。今何かと話題のあのゲームに使われているのと同じ技術です。

           DSCF4767_201608022238449bb.jpg

フロントカメラの映像がナビ画面に表示されます。目的地を設定すると

           DSCF4772_20160802223845f6d.jpg

このように現実の景色にナビ情報が重ねて表示されます。とても分かりやすいですよね。
前方を走行している車を捕捉する「ターゲットスコープ」、車間距離を走行速度に応じて算出する「車間距離インジゲーター」という機能もございます。
また、ユニット本体にSDカードを入れておけばドライブレコーダーとして動画を録画することもできます。


こちらの「パサートオールトラック」には、トラクション性能を向上させるVWの4WDシステム「4MOTION」が採用されています。通常時は主に前輪で駆動し、後輪には10%の駆動力しか送られませんが、走行や路面の状況に応じて最大で約100%伝達されます。
さらに、アンダーステアを軽減させる「電子制御式ディファレンシャルロック“XDS”」というシステムも装備されていて、ワインディングなどでも、スイスイとスムーズで安定した走行が可能になっています。

           DSC_0114_20160804094946af4.jpg



パサートオールトラックはパサートシリーズの最上級モデルにふさわしい快適装備、安全性、走行性能、実用性を兼ね備えた上質な車両です。
それでいて、新車価格が他ブランドの4WDステーションワゴンと比べて格段に安いので、中古車価格もそれに比例してお手頃価格で入手可能になっております。
お買い得感たっぷりの車両ですので、興味のある方はぜひご連絡ください!

パサートオールトラックの車両詳細はこちら




現行Cクラスワゴン入庫!
こちらの車両が入庫しました。

     DSC_0915_20160802094954e9f.jpg

’15モデル“メルセデス・ベンツ C180ステーションワゴン アバンギャルド”。
現行のW205型Cクラスワゴンでございます。1オーナー車で走行6,200km、車検は30年3月まで残っております。次回車検時まで全国のメルセデスディーラーにてメルセデス・ケアを受けられます。カラーは「オブシディアンブラック(197)」です。

DSC_0910_20160802094953de9.jpgDSC_0921_20160802094957a3c.jpg
DSC_0906_201608020949516f2.jpgDSC_0917_20160802094956c44.jpg

ライト類にはすべてLEDが使用されております。

DSC_0942_20160802215329754.jpgDSC_0063_20160802215326e34.jpg
DSC_0926_2016080221532850c.jpgDSC_0050_2016080221532501d.jpg


こちらの車両は新車時にフロントシートが本革シートに張り替えられております。

          DSC_0995_20160802211113411.jpg
DSC_0976_2016080221111140e.jpgDSC_0993.jpg

ディストロニック・プラス、アクティブブラインドスポットアシストなどの「レーダーセーフティパッケージ」を標準装備しております。

DSC_0037_20160802212606392.jpgDSC_0036_20160802212604e9a.jpg

COMANDシステムはダイヤル式のコントローラーとタッチパッドで操作できます。

          DSC_0012_201608022134144cc.jpg

ディスプレイは8.4インチと大画面でとても見やすいです。

DSC_0029_20160802213640b34.jpgDSC_0028_20160802213639b86.jpg
DSC_0027_20160802213637579.jpgDSC_0030_201608022136420fe.jpg


他にもキーレスゴー、電動チルト&テレスコピックステアリング、パワーシート、シートヒーター、 EASY-PACK自動開閉テールゲート、パークトロニックなどの快適装備が盛りだくさんです。

DSC_0004_201608022157363df.jpgDSC_0005_201608022157386e9.jpg
DSC_0970_20160802215741155.jpgDSC_0963.jpg
DSC_0946_2016080221590509a.jpgDSC_0033_20160802215902b57.jpg
DSC_0927_20160802215904a8b.jpgDSC_0032_2016080221590183a.jpg


安全装備と快適装備の充実したこちらのCクラスワゴンですが、車検もメルセデス・ケアもまだまだ残っているおススメの1台です。興味のある方はぜひ店頭でご覧ください!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。