FC2ブログ
キャニオンブログ
『CANYON』の日常を自由気ままに綴っていきます
プロフィール

きゃにお

Author:きゃにお
東京都日野市でヤナセ販売協力店として、ヤナセ取扱車種を中心に輸入車を販売しております。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カウンター


カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W164後期型入庫!
こちらの車両が入庫しました。

     DSC_0214_20160623211518fa6.jpg

’09モデル“M・ベンツ ML350 4MATIC”。
W164型Mクラスの後期型の車両でございます。走行26,600km、車検は28年12月まであります。カラーは「カルサイトホワイト(650)」です。

後期型では外観のデザインが見直され、フロントグリルやヘッドライト、バンパー、アルミホイール、ドアミラーなどのデザインが変更されております。

DSC_0212_20160623211521c83.jpgDSC_0222_20160623211524d8c.jpg
DSC_0207_20160623211519785.jpgDSC_0216_201606232115221ca.jpg
DSC_0238_20160623211759fd8.jpgDSC_0247_20160623211801bc8.jpg

こちらの車両はオプションの「キーレスゴー」を装備していますので、リモコンキーを携帯した状態でドアハンドルに手をかけるとロックが解除され、ドアハンドルのボタンを押すとロックされます。エンジンは鍵穴にあるボタンを押すと始動します。

DSC_0258_20160624094610280.jpgDSC_0304.jpg

ガラス・スライディングルーフもオプションでございます。

DSC_0252_20160624094946d8e.jpgDSC_0253_20160624094947af0.jpg
DSC_0275_201606240949494f1.jpgDSC_0294_20160624094950374.jpg


内装では、パドルシフト付4スポークステアリングホイールが採用され、センターコンソールにはHDDナビ、地デジTV,ミュージックレジスターなどを統合した「COMANDシステム」が装備されるなどの変更点があります。Bluetooth携帯電話対応の携帯電話ハンズフリー機能も備えています。

DSC_0295_20160624102958b7d.jpgDSC_0298_20160624102959dbd.jpg
DSC_0324_20160624103038a14.jpgDSC_0322_20160624103035207.jpg
DSC_0323_20160624103037e42.jpgDSC_0325_20160624103040a9a.jpg

こちらの車両は「ラグジュアリーパッケージ」をオプション装備していますので、本革シート(シートヒーター付)、メモリー付パワーシート、電動ランバーサポート、電動チルト&テレスコピックステアリング、ウオールナットウッドインテリアトリム、EASY-PACK自動開閉テールゲートなどを装備しています。
ちなみに、こちらのインテリアカラー「カシミヤベージュ」は、ML350では「ラグジュアリーパッケージ」装備車のみ選択できたカラーでございます。

DSC_0293_2016062413352758d.jpgDSC_0286_201606241335261eb.jpg
DSC_0138_20160624133547c4e.jpgDSC_0305_20160624133550092.jpg
DSC_0307_201606241335529b3.jpgDSC_0264_20160624133549a97.jpg

前期型ではオプション品だった「パークトロニック」も後期型では標準装備です。

DSC_0313.jpgDSC_0312_20160624134350eab.jpg



こちらの車両は多くのオプション品を装備していて、そして何よりベージュインテリアがとてもオシャレな車両だと思います。W164型Mクラスは、「スポーツパッケージ」装備車は多くありますが、「ラグジュアリーパッケージ」の車両は少なく、しかもベージュインテリアの車両となるとごくわずかしかございませんので、興味のある方はぜひお早目にご連絡ください!




スポンサーサイト
軽登録車!
こちらの車両が入庫しました。

     DSC_0877.jpg

’03モデル“スマート スマートクーペ”。
全長256cmという超コンパクトで可愛らしい「スマートクーペ」が入庫しました!「ボディーサイズは最小限にしながら、快適性、安全性、利便性は決して犠牲にしない」というコンセプトのもと造られたクルマです。
こちらの車両は現在軽自動車登録されています。走行は21,800km台で、カラーはオプションのキュービックカラー「ニューメリックブルー」という珍しいカラーです。

DSC_0874_2016060309511289d.jpgDSC_0884_20160603095116276.jpg
DSC_0870.jpgDSC_0879_20160603095115beb.jpg

「スマートクーペ」のルーフは全面フルグラスルーフになっています。もちろんUVカットガラスでございます。可動式インナーサンスクリーンも装備しています。

              DSC_0912_201606040950239ad.jpg
DSC_0932_20160604095024c4c.jpgDSC_0940_20160604095026da3.jpg

ホイールは通常スチールホイール+ホイールカバーになりますが、こちらの車両には「フォーツークーペ」用の6スポークアルミホイールが装着されています。タイヤサイズは標準のものと同じで、フロントが145/65R15、リアが175/55R15です。

DSC_0975_20160605195528234.jpgDSC_0978_20160605195530a5f.jpg

エンジンはメルセデス製の直列3気筒ターボエンジンが搭載されています。598ccという小排気量ながら最高出力55ps、最大トルク8.2kg・mを発揮し、さらに追い越し時などに一時的にターボの過給圧を上げることで、約10%トルクを増すオーバーブースト機能も搭載されています。燃費は10・15モード燃費で19km/ℓと経済性にも優れています。

DSC_0924_20160604213154e22.jpgDSC_0923_2016060421315367c.jpg


「スマートクーペ」の室内は、ボディサイズから想像するよりずっとゆとりがあります。エンジンなどをリアに配置しているのでフットスペースが広いですし、わりと背の高いクルマなのでヘッドクリアランスにも余裕があります。さらにフルグラスルーフによる開放感もプラスされて快適にドライブできると思います。

DSC_0942_2016060520234922c.jpgDSC_0939_201606052023484cc.jpg

オプション品のコックピットクロックとレブカウンターを装備しています。

              DSC_0974_20160605202945ef9.jpg

テールゲートは上下分割式になっています。小さい荷物ならリアウインドウの開閉だけで手軽に出し入れできます。

DSC_0915_201606052029423ab.jpgDSC_0916_2016060520294392b.jpg

ラゲッジスペースは決して広いとは言えませんが、それでも小旅行に行くぐらいの荷物は積めると思います。ラゲッジカバーを外しておくと、シートに座りながらラゲッジルームの荷物に手が届きます。

DSC_0917_20160605203603a14.jpgDSC_0919_2016060520360472d.jpg

助手席のバックレストを倒せば、若干長めの物も積むことができます。

              DSC_0920_2016060520360698a.jpg


こちらの車両は軽自動車登録しておりますので維持費が安く済みますし、燃費も良く経済性に優れたとてもエコなクルマだと思います。そして何より個性的です!軽自動車はたくさんあれど、こちらの車両ほど個性を放つクルマはそうはないでしょう!興味のある方はぜひ店頭でご覧ください!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。