FC2ブログ
キャニオンブログ
『CANYON』の日常を自由気ままに綴っていきます
プロフィール

きゃにお

Author:きゃにお
東京都日野市でヤナセ販売協力店として、ヤナセ取扱車種を中心に輸入車を販売しております。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カウンター


カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたフリーランダー2入庫です!
また1台フリーランダー2が入庫しました。

      DSC_0240.jpg

’11モデル“ランドローバー フリーランダー2 3.2 i6”。
とても鮮やかなカラーは「フィレンツェレッド(868)」というカラーです。なかなかお目にかかれない珍しい色だと思います。
走行も10,800kmと少ない1オーナー車です。

DSC_0238_2014122721231025c.jpgDSC_0247.jpg
DSC_0234_20141227212309448.jpgDSC_0243_20141227212311f53.jpg

こちらの車両が装備している「リア・ルーフスポイラー」と「プライバシーガラス」はオプション装備です。

           DSC_0289_20141228201428025.jpg


ベージュカラーのインテリアはとてもコンディションが良いです。レッドとベージュのカラーリングはとてもオシャレです!赤好きの自分としては、この組み合わせが最高のコンビではないかと思っております。

DSC_0324_2014122820143177d.jpgDSC_0323_20141228201430e5e.jpg
DSC_0317_20141228201429405.jpgDSC_0298.jpg

カロッツェリアのポータブルナビを装着しております。ワンセグTVが視聴可能です。

DSC_0337_20141228202439625.jpgDSC_0339_20141228202439a44.jpg



もともと台数の少ない「フリーランダー2」ですので、こういったカラーリングの車両には滅多に出会えるものではありません。さらに走行の少ない1オーナー車となるとなおさらだと思います。本当にオシャレな車両だと思いますので、是非店頭でご検討ください。




スポンサーサイト
パサートヴァリアント入庫です
こちらの車両が入庫しました。

      DSC_0034_20141226090236988.jpg

’09モデル“VW パサートヴァリアント V6 4モーション”。
走行24,600km、車検は27年8月までとなっております。カラーは「シャドーブルーメタリック(LD5Q)」です。

DSC_0031_20141226090308e04.jpgDSC_0041_20141226090310b17.jpg
DSC_0026_2014122609030767a.jpgDSC_0036_20141226090309ea3.jpg
DSC_0113.jpgDSC_0110_20141226090356f90.jpg
DSC_0099_201412260903553a5.jpgDSC_0081_20141226090354cd7.jpg


2008年8月にパサートシリーズの装備がグレードアップされ、「パサートヴァリアント V6 4モーション」には以下の装備が採用されています。

①パドルシフト、マルチファンクションステアリングホイール

DSC_0114_20141226094701d99.jpgDSC_0128_2014122609470176b.jpg

②アダプティブシャシーコントロール“DCC”
「コンフォート」、「ノーマル」、「スポーツ」の3つのモードが選択可能で、各モードと路面状況に応じてダンパーの減衰力特性を自動的に調整し、同時にエレクトロニックパワーステアリングの操舵特性もモードに応じて変更され、快適性とドライビングダイナミクスを高い次元で両立する機能です。

          DSC_0178_20141226211151836.jpg

③純正HDDナビゲーションシステム「RNS 510」(ETC、地デジチューナー標準)

DSC_0122_20141226095311f3f.jpgDSC_0127.jpg

④MEDIA-IN
USBデバイス接続装置で接続されたデバイスを「RNS 510」経由でコントロールが可能です。

          DSC_0105.jpg

⑤オプティカルパーキングシステム
車両前後の障害物との距離を、従来の警告音に加え「RNS 510」のディスプレイに画像として表示することで運転をサポートするシステムです。

          DSC_0126.jpg

⑥リヤビューカメラ“Rear Assist”
駐車する際などの後進時にリヤビューカメラでとらえた車両後方の映像を「RNS 510」のディスプレイに映し出し、あわせてガイドラインの表示によって運転操作をサポートするシステムです。ガイドラインは、車庫入れ用と縦列駐車用の2種類が切り替え可能で、車庫入れ用のガイドラインはステアリング操作と連動して表示されます。

DSC_0049.jpgDSC_0123.jpg



尚、現在当社にはセダンタイプの「パサート V6 4モーション」もございます。

      DSC_0046_20141120201241eed.jpg
DSC_0992.jpgDSC_0007_20141120201240cfd.jpg
DSC_0053_2014112020124176e.jpgDSC_0998_201411202012433be.jpg
DSC_0038.jpgDSC_0973_20141127194152bf8.jpg
DSC_0975_20141226221657330.jpgDSC_0972_201411272032535fe.jpg
DSC_0948_20141127203252619.jpgDSC_0951.jpg



2台ともひと目見て頂ければ状態の良さがお分かり頂ける車両です!合わせてご検討宜しくお願い致します!




毎日乗れるスポーツカー!
久しぶりにこちらの車両が入庫しました。

      DSC_0930_20141221183233221.jpg

’05モデル“スマート ロードスター”。
マイクロコンパクトカー「スマート」シリーズのライトウェイトスポーツがこちらの「スマート ロードスター」。乗りたいときに気軽に乗れるオープンエア・スポーツカーとして人気が高いクルマです。また約3年間しか生産されなかった希少車でもあります。
こちらの車両は走行8,100km台という低走行車で、車検は27年3月まであります。カラーは「スパイスレッド」です。

DSC_0928_201412211832323e9.jpgDSC_0935_20141221183234004.jpg
DSC_0923.jpgDSC_0932_201412211832335ae.jpg


電動ソフトトップはセンターコンソールのスイッチでわずか10秒でオープン可能!左右のディタッチャブル・ルーフレールを取り外せばフルオープンに!ディタッチャブル・ルーフレールの脱着は手動になりますがとても簡単で、取り外したルーフレールはフロントのラゲッジスペースに格納できるようになっています。

      DSC_0136_201412221826230ed.jpg
      DSC_0137.jpg
      DSC_0138_2014122218262654e.jpg
      DSC_0140_2014122218262723b.jpg
DSC_0179.jpgDSC_0181_20141222182729c88.jpg

ディタッチャブル・ルーフレールを取り外した状態では当然幌は閉まりませんので、急な雨などに備えてディタッチャブル・ルーフレールは外さずに、幌だけ開けて乗られている方が多いです。
また、オープンにしたときに注意して頂きたいのが、「幌のたたまれかた」です。

      DSC_0171_201412231000314ad.jpg

上の写真は幌が正しい折り目でたたまれている状態です。この折り目が逆になってたたまれていると、幌を閉じたときにディタッチャブル・ルーフレールのゴム部との間に隙間ができ、室内に雨などが入ってしまう可能性があります。オープンにする時はこの点に注意してください。


タイヤには2013年製造の「ブリヂストン エコピア」を装着しております。サイズは185/55R15で山もしっかり残っております。

DSC_0947_2014122218361537d.jpgDSC_0946.jpg


エンジンにはメルセデス製の直列3気筒ターボ付エンジンを搭載しております。最高出力82ps、最大トルク11.2kg・mを発揮し、10・15モード燃費は18.4km/ℓと燃費の良いエコなクルマです。

DSC_0142_201412252206097ce.jpgDSC_0143.jpg



インテリアではオプション品の本革シート(シートヒーター付)、水温計・ブースト圧計を装備しています。

DSC_0190.jpgDSC_0208.jpg
      DSC_0193.jpg

まるでレーシングカーのような低いシートポジションで、ステアリングにはパドルシフトを備えています。本当に走りを楽しむために造られたクルマです。

DSC_0186_2014122522214102e.jpgDSC_0219_20141225222142285.jpg



気軽に乗れるスポーツカーとして人気の「スマート ロードスター」。燃費も良いので、毎日の通勤に使用している方もいるようです。こんなクルマで通勤したら毎日が楽しくなりそうですよね!状態も素晴らしい車両ですので、ぜひ店頭でご覧ください!




リアモニター装備!
こちらの車両が入庫しました。

      DSC_0815.jpg

’04モデル“アウディ オールロードクワトロ 2.7T”。
当社の主力モデルである「オールロードクワトロ」の上級グレード「2.7T」です。走行31,000km、車検は現在付いておりません。カラーは「アトラスグレー(LY7Q)」です。

DSC_0813_20141220201709b30.jpgDSC_0821_2014122020171182a.jpg
DSC_0809_201412202017086e7.jpgDSC_0817.jpg
DSC_0851.jpgDSC_0855.jpg
DSC_0892_20141220201743228.jpgDSC_0890_20141220201742b52.jpg
DSC_0883_201412202017423eb.jpgDSC_0859_20141220201741702.jpg



さて、こちらの車両にはカロッツェリアのDVDナビ(楽ナビ AVIC-DRZ009)とリアモニターが装着されております。こちらのナビでは純正のMMSではできないDVDビデオの再生が可能です。

      DSC_0896_20141220192028413.jpg

後部座席にお座りの方はDVDビデオをリアモニターで鑑賞することができます。

      DSC_0902_2014122019202827c.jpg

ナビ本体で地図画面を見ながらリアモニターにDVDビデオを流すこともできます。この時、一部のナビ機能が使えなくなります。

      DSC_0903_20141220192029409.jpg



リアモニターは小さいお子様がいるファミリーの方に特に喜ばれます。渋滞や長距離移動の際にじっとしててくれるという理由からです。それにナビ本体でDVDビデオを再生すると後部座席から見づらいですし、ドライバーの方の集中もそがれて危険ですよね。


また「オールロードクワトロ」のナビ交換をご希望の方がいらっしゃいましたら、当社でも交換作業は何台も行っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。




フリーランダー2入庫!②
先週末に入庫したもう一台の「フリーランダー2」がこちらです。

      DSC_0536_20141214201434321.jpg

’11モデル“ランドローバー フリーランダー2 3.2 i6”。
3.2ℓエンジン搭載モデルの最終型になります。走行38,700kmと当社の車両の中では少し走っている方ですが、内外装・機関のコンディションはとても良好です。車検は27年12月まであります。カラーは「ゼルマットシルバー(798)」です。
「フリーランダー2」は2010年4月にグレードがリニューアルされ、「3.2 i6」と「3.2 i6 HSE」の2つのグレードになり、全車にレザーシート、シートヒーター、バイキセノンライトなどが標準装備となりました。エクステリアではサイドアンダーミラーがなくなり、サイド&リアカメラが標準装備になり、よりスタイリッシュに、よりプレミアムになりました。
2011年モデルではフロントバンパーやフロントグリルの形状、リアゲートのメッキパーツ部が変更されております。また、ドアミラーキャップ、前後バンパーとドアの樹脂部などがボディ同色になりました。

DSC_0533.jpgDSC_0543_20141214201435b78.jpg
DSC_0527_2014121420143269b.jpgDSC_0538_20141214201434c24.jpg

タイヤは2014年製造の「ピレリ スコーピオン ベルデ」が装着されています。こちらのタイヤはSUV 車やクロスオーバー車のためだけに開発された高性能“グリーンパフォーマンス”タイヤです。サイズは235/65R17です。山もばっちり残っております。

      DSC_0574.jpg


インテリアではシートのスタイリングと素材が変更されています。

DSC_0608.jpgDSC_0605.jpg

こちらの車両にはカロッツェリア製のメモリーナビ(AVIC―T77)が装備されています。ワンセグTVが視聴可能で、マイクロSDにて音楽ファイルが再生できます。

DSC_0618_2014121510162347c.jpgDSC_0619_201412151016244d7.jpg

サイド&リアカメラの映像はルームミラーに映し出されます。

DSC_0625.jpgDSC_0626_20141220095331c3e.jpg

「テレイン・レスポンス」、「ヒル・ディセント・コントロール」ももちろん装備しております。

      DSC_0621_20141220095954e98.jpg


横置きレイアウトの3.2ℓエンジン。滑らかな回転を特徴とするパワーユニットです。最高出力232ps、最大トルク32.3kg・mを発揮します。10・15モード燃費は8.0km/ℓとなっております。

      DSC_0573.jpg



こちらの車両も非常にコンディションの良い車両です。現在でしたら2台のフリーランダー2をご覧頂けますので、ぜひ店頭でご確認ください。




フリーランダー2入庫!①
週末に2台の「フリーランダー2」が入庫しました!台数が少ないということもあり、とても人気の高い車両です。2台ともV6 3.2ℓエンジン搭載のモデルです。

まずはこちらの車両から。

      DSC_0665_20141218210758add.jpg

’07モデル“ランドローバー フリーランダー2 HSE”。
「フリーランダー2」の最上級グレード「HSE」でございます。走行28,800kmの1オーナー車です。車検は28年6月とたっぷり残っております。カラーは「ウィスラーホワイト」です。内外装ともにとてもきれいな車両です。
「フリーランダー2」は2代目コンパクト・プレミアムSUVとして2007年6月に日本で販売されました。ランドローバーならではのクラストップレベルのオフロード性能が強化され、さらにオンロード性能も高められています。また、ランドローバー独自のテクノロジー、「テレイン・レスポンス」が標準装備されています。

DSC_0662_20141218210757f1e.jpgDSC_0671_20141218210800038.jpg
DSC_0659.jpgDSC_0667.jpg


「HSE」には「サンブラインド付電動パノラミックサンルーフ」、「18インチアロイホイール」、「プライバシーガラス」、「ツインエキゾーストパイプ・ブライトフィニッシュ」が標準装備されます。

DSC_0703_20141218212806870.jpgDSC_0734.jpg
DSC_0687.jpgDSC_0681_2014121821280446a.jpg

こちらの車両には「バックカメラ」が装備されています。「バイキセノンヘッドライト」は「HSE」と中間グレードの「SE」に標準装備、「リア・パークディスタンスコントロール」は全グレード標準装備となります。

DSC_0679.jpgDSC_0690_20141218213559c57.jpg


インテリアでは「本革シート」、「シートヒーター」、「本革巻ステアリング」などが「HSE」標準装備、「DVDナビゲーションシステム」と「オーディオ・リアコントロール」は「HSE」と「SE」に装備されます。ナビはタッチパネル式になっておりますし、画面も大きいので使いやすいです。バックカメラの映像はルームミラーに映し出されます。

DSC_0767.jpgDSC_0766_20141218214538f2f.jpg
DSC_0743.jpgDSC_0745.jpg
      DSC_0755_20141218214537746.jpg

また「フリーランダー2」はプッシュスタート式になっております。リモコンキーをボタンの下の穴に差し込み、ブレーキを踏みながらボタンを押すとエンジンがかかります。

      DSC_0759_2014121821544702f.jpg


こちらが「テレイン・レスポンス」のロータリースイッチです。設定された「オンロード/草・砂利・雪/泥・轍/砂地」の4モードから路面に適したものを選ぶと、多様な電子デバイスが連動してトラクションや操縦安定性を瞬時に最適化してくれますので、ドライバーはステアリング操作に集中しながら容易に難所をクリアしていくことができます。

      DSC_0758_20141218215446ec4.jpg



プレミアムと呼ばれるにふさわしい豪華な仕上がりの「フリーランダー2」。こちらの「HSE」はとてもエントリーグレードとは思えないほど充実した内容になっております。興味のある方は是非店頭でご覧ください。




60周年記念特別限定車!
こちらの車両が入庫しました。

      DSC_0373_201412070936445a7.jpg

’12モデル“メルセデス・ベンツ C180 ブルーエフィシェンシー ステーションワゴン 60th アニバーサリーリミテッド”。
こちらの車両が販売された2012年は、「ヤナセ」が当時グループ会社だったウエスタン自動車を通じてメルセデス・ベンツを販売してから60年を迎えた年になります。60周年を記念し数々の特別仕様を施した限定車が、こちらの「60th アニバーサリーリミテッド」です。限定台数はセダン60台、ステーションワゴン60台合計120台と大変希少価値のあるクルマです。カラーは「パラジウムシルバー(792)」のみの設定となります。こちらの車両は走行16,400kmの1オーナー車で、車検は27年6月までとなっております。

DSC_0370_20141207093643a46.jpgDSC_0380.jpg
DSC_0367.jpgDSC_0375_2014120709364553b.jpg


特別限定車の証「60周年記念インテリアエンブレム」です!

      DSC_0482.jpg

インテリアには通常設定のないブラックとポーセレンのコントラストがオシャレな専用インテリアなどを特別装備しています。
 ○ピアノラッカー調ポーセレンインテリアトリム
 ○ポーセレンステッチ入りレザーARTICOシート(前席シートヒーター付)
 ○ポーセレンステッチ入りシフトノブ、ドアパネル、前席アームレスト
 ○本革巻ステアリング(ブラック×ポーセレン)
 ○専用フロアマット

DSC_0469_20141207191120eee.jpgDSC_0443_201412070945028db.jpg
DSC_0484.jpgDSC_0423_201412070945018af.jpg
DSC_0468_2014120719111957b.jpgDSC_0471_20141207191121443.jpg


「60th アニバーサリーリミテッド」のエクステリアには「AMGスポーツパッケージ」と「アドバンストライトパッケージ」が装備されます。「AMGスポーツパッケージ」の内容は
 ○アバンギャルドデザインフロントグリル
 ○AMGスタイリングパッケージ[フロントスポイラー、サイド&リアスカート]
 ○スポーツサスペンション
 ○AMG5ツインスポークアルミホイール(フロント:225/45R17 リア:245/40R17)
 ○Mercedes-Benzロゴ付ブレーキキャリパー(フロント)&ドリルドベンチレーテッドディスク
 ○AMGスポーツステアリング
 ○パラメーターステアリング
 ○パドルシフト
 ○本革巻・アルミニウムシフトノブ
 ○ステンレスアクセル&ブレーキペダル(ラバースタッド付)

DSC_0404_20141207193236532.jpgDSC_0388_20141207193235499.jpg
DSC_0419_20141207095512535.jpgDSC_0420_20141207095513116.jpg
DSC_0485_20141207193239a8c.jpgDSC_0426_20141207193238af3.jpg

となっており、「アドバンストライトパッケージ」は
 ○インテリジェントライトシステム
 ○アダプティブハイビームアシスト
 ○コーナリングライト
 ○バイキセノンヘッドライト&ヘッドライトウォッシャー
 ○フォグランプ強化機能
 ○LEDポジショニングライト
 ○LEDウインカー
 ○LEDドライビングライト

DSC_0410.jpgDSC_0421_201412071938013de.jpg

を装備します。「電動収納式コーナーポール」はオプション装備です。


エンジンはターボチャージャー付の1.8ℓ直4エンジン。JC08モード燃費はECOスタートストップ機能と相まって13.2km/ℓと優秀だと思います。最高出力は156ps、最大トルクは25.5kg・mとなっております。

DSC_0414.jpgDSC_0477.jpg



もともと装備の充実した「C180 ブルーエフィシェンシー ステーションワゴン」に様々な専用装備が施された「60th アニバーサリーリミテッド」。高い人気を誇るCクラスワゴンの中で、個性の光る一味違った仕上がりになっていると思います!市場にほとんど出回っていないと思われる希少な車両ですので、是非店頭でご確認ください。




400台限定車!
12月に入り今年もあと1ヵ月を切りました。1年はあっという間ですね。


さて、先日入庫致しましたこちらのクルマ。

      DSC_0308_20141202173336a45.jpg

’14モデル“VW up! black up!”。
こちらの車両はお客様からのご希望でご案内させて頂きました。当社ではご依頼頂ければお客様の条件に見合うお車を全国からお探し致します。外車・国産車、新車・中古車を問わずに、皆様のお力になりたく思いますのでどうぞお気軽にご相談ください。


さて、こちらの「black up!」は「high up!」をベースに特別装備を施し、400台限定で販売された車両です。外装には
 ○クロームパッケージ
  ・フロントフォグランプベゼル
  ・ドアミラー
  ・サイドモールディング
  ○ダークティンテッドガラス
  ○16インチアルミホイール(センターホイールキャップが黒)
  ○専用デカール
が特別装備されています。「high up!」がベースになっておりますので、パークディスタンスコントロール(リア)も装備されます。

      DSC_0337_20141202203844b30.jpg
DSC_0345_201412022027278be.jpgDSC_0353_2014120220272760e.jpg
DSC_0336_201412022027254e1.jpgDSC_0323_20141202203843db7.jpg

エンジンは直列3気筒999ccエンジンが搭載されています。JC08モード燃費は23.1km/ℓ!さすがエコカーですね!すばらしい低燃費車です。

      DSC_0349_20141202203845f66.jpg


インテリアでは
  ○専用ダッシュパッド(ブラック)
  ○専用レザー3本スポークステアリングホイール
  ○専用ファブリックシート
  ○専用ドアシルプレート

      DSC_0272_20141205095705b48.jpg
DSC_0274_20141205095707ed6.jpgDSC_0265_2014120509570303b.jpg

が専用装備となります。こちらの車両は純正オプションのポータブルナビを装備しています(写真には台座のみ映っております)。トランクスペースはボードの位置を変えることで高さが変更できます。

DSC_0268_20141205095704ccd.jpgDSC_0269_2014120509570470d.jpg



それでは今回ご依頼を頂きましたS様。本当にありがとうございました!今後ともキャニオンをどうぞ宜しくお願い致します!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。