FC2ブログ
キャニオンブログ
『CANYON』の日常を自由気ままに綴っていきます
プロフィール

きゃにお

Author:きゃにお
東京都日野市でヤナセ販売協力店として、ヤナセ取扱車種を中心に輸入車を販売しております。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カウンター


カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個性あふれる限定車!
本日はこちらを紹介致します。

     DSC_0413_20130319092906.jpg


’06モデル“ ボルボ V70 オーシャンレースリミテッド ”。
走行距離がなんと!驚きの8,900km台という低走行距離車です。ボルボファンのみならずステーションワゴンをお探しの方必見です!


「オーシャンレースリミテッド」はボルボがスポンサーを務める世界一周のヨットレース、「ボルボ・オーシャン・レース」の開催に合わせてリリースされる特別限定車です。もともとは「ホイットブレッド世界一周レース」という名前でしたが、8回目となる2001-2002年大会からボルボがメインスポンサーとなり「ボルボ・オーシャンレース」に改名されました。このレースは「海のパリ~ダカールラリー」と呼ばれるほど過酷なものだそうです。


2001-2002年のレース開催時にも「V70XC オーシャンリミテッド」という特別限定車が発売されましたが、150台限定だったため即完売。世界中でも予定台数の2倍の販売実績があったそうです。

            DSC_0245_20130319092908.jpg


2005-2006年のレース開催を記念して発売したのが「オーシャンレースリミテッド」で、V70(800台)、XC70(400台)、XC90(250台)の3モデル計1450台が販売されました。

コピー ~ DSC_0413DSC_0058_20130326093909.jpg
             DSC_0856_20130326093909.jpg

最大の特徴は、雄大な大海原をイメージしたという特別限定色「オーシャンブルーパール」のボディーカラー。
専用のシルバードアモールディングとの組み合わせが実に爽やかです。他には専用ルーフレール、限定車の証である専用エンブレムが装備されています。

            DSC_0448.jpg

インテリアには専用のブルートーンアルミニウムパネル、ロゴ入りの専用ドアシルカバーなどが装備されています。

            DSC_0449.jpg

これらがモデル共通の特別装備になります。


「V70 オーシャンレースリミテッド」には上記の装備とバイキセノンヘッドライト、ベースグレードより2インチアップした専用17インチアルミホイール“Orpheus”、本革スポーツシート、本革巻ステアリング、運転席8ウェイパワーシート、CD/MD付ハイパフォーマンスオーディオシステムが装備されます。
さらにこちらのお車はワンセグ内蔵HDDポータブルナビを装備しています。


V70は’06モデルからエンジン出力が上がり、従来の140馬力から170馬力にパワーアップしており、140馬力のV70に乗った時は少し物足りないかなと思いましたが、170馬力のこちらは加速も良く力強くなったなという印象を受けました。直進安定性も高く乗り心地はマイルドです。
本革スポーツシートはホールド性が増してますがガチガチな感じではなくゆったりと包み込む感じで、やはりボルボらしい疲れにくいシートになっています。


世界で最も安全なクルマと言われ、他のプレミアムブランドが嫌うファミリーイメージを前面に押し出し、独自のキャラクターを確立したボルボ。近所でのお買い物から旅行やレジャーはもちろん、オシャレなお店へお出かけなど、様々なシーンでことごとくさまになるのがボルボの魅力と言えます。そこへきらりと光る個性がプラスされたのがこの「オーシャンレースリミテッド」です。一味違う個性を求めてる方におススメのクルマです。



 
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。