FC2ブログ
キャニオンブログ
『CANYON』の日常を自由気ままに綴っていきます
プロフィール

きゃにお

Author:きゃにお
東京都日野市でヤナセ販売協力店として、ヤナセ取扱車種を中心に輸入車を販売しております。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カウンター


カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EV
今日は朝から雨でしたが、天気予報より早く止みました。
せっかくの土曜日に雨は嫌ですよね。


先日メルセデス・ベンツ日本が今夏以降にEVを発売すると発表しました。
スマートブランドから発売されます。
“ スマート フォーツー エレクトリックドライブ ”。
輸入車としては初のEVで、実質価格は200万円台後半だそうです。
正式な出荷時期と価格は夏に決定するということです。


日本で販売される“ エレクトリックドライブ ”は第三世代になります。
この第三世代は世界では春ごろから販売されるそうです。
2009年に導入された第二世代は、2000台以上生産されています。
当初の予定では1000台だったということなので、思っていたよりヒットしたようです。
その第二世代の利用状況データや要望が取り入れられた第三世代。
これは期待できるのではないでしょうか。


しかし、もともとスマートは「エコ」なクルマです。
EVでなくても満足して頂けますよ!
エコカー補助金が適用されても、やはりEVは結構なお値段がしますから。


すでに賛否両論、意見が分かれているようです。
国産のEVの方が有利だという見方が多いですね。
どういう結果になるかは、発売されてからのお楽しみということですね。


それと、大変遅くなってしまいましたが、M様。
“ フリーランダー HSE ”ご契約頂きありがとうございました!

   DSC_0343.jpg


F様。
“ パサートワゴン V6 4モーション(シルバー) ”ご契約頂きありがとうございました!

   DSC_0010.jpg


それでは、今日はこの辺で。




スポンサーサイト
最新入庫車!
今年は梅の開花が遅れてるとか。それでも日中暖かい日が増えてきましたね。


さて、本日は入庫したばかりのこちらです。

   DSC_0621.jpg

’06モデル “ メルセデス・ベンツ E350ステーションワゴン アバンギャルド ”。

DSC_0619.jpgDSC_0626.jpg
DSC_0616.jpgDSC_0623.jpg

リアバックセンサーと電動収納式コーナーポールが付いています。

DSC_0654.jpgDSC_0663.jpg

内装です。

DSC_0645.jpgDSC_0650.jpg
DSC_0641.jpgDSC_0634.jpg
DSC_0643.jpgDSC_0637.jpg
DSC_0630.jpgDSC_0661.jpg


詳しくはホームページをご覧ください。


遅くなりましたが、M様。
“ XC70 2.5T ”ご契約頂きありがとうございました!

   DSC_0074.jpg


それでは、今日はこの辺で。




オープンスポーツ!
昨日の雪は日野市ではあまり積もりませんでした。でも、今日も寒かったですね。


さて、本日はこちら。

   DSC_0243.jpg

’05モデル“ SLK350 スポーツパッケージ ”。

DSC_0241_20120219121424.jpgDSC_0250.jpg
DSC_0238_20120219121425.jpgDSC_0245.jpg

AMGスタイリングパッケージとAMGアルミホイールで、よりスポーティに仕上がっています。
SLKはオープンにもクーペにもなる「バリオルーフ」を装備しています。「バリオルーフ」の作動時間はオープン・クローズともに約22秒と早いです。センターコンソールにあるスイッチか、エレクトロニックキーで操作します。エレクトロニックキーの場合は車外からでも操作可能です。

DSC_0286.jpgDSC_0285_20120219123936.jpg

オープン状態です。

   DSC_0271.jpg


内装はこんな感じです。

   DSC_0266.jpg

スポーツパッケージにはステアリングシフトが付いています。

   DSC_0259_20120219151507.jpg

オープンにした時にありがたい装備がこちらです。

   DSC_0269.jpg

「エアスカーフ」という装備で、ヘッドレストから温風が出てきます。3段階の風量調節ができ、首周りがかなり温まります。「ドラフトストップ」も装着すれば、効果倍増です。倍増は言い過ぎかもしれませんが、それぐらい温かいです。


3月に入ればオープンにして走れる日が増えてきます。
あの解放感はたまらないですよね!


それと、K様。
“ E350 アバンギャルド ”ご契約頂きありがとうございました!

   DSC_0165.jpg

そして、Y様。
“ パサートワゴン V6 4モーション ”ご契約頂きありがとうございました!

   DSC_0230.jpg


それでは、今日はこの辺で。




名車!
今日は寒さが戻ってきましたね。雪と雹の間ぐらいのが少し降りました。


さて、本日はキャニオンで販売しましたクルマたちを紹介したいと思います。

   DSC_0335.jpg

’89モデル“ メルセデス・ベンツ 300SE ”。
そう、名車と呼ばれて然るべきのW126です。
昨年の初夏の頃に入庫したのですが、その時の走行距離がなんと19,600km!!
驚きですよね。ネットに掲載してからすぐにご成約となりました。

DSC_0370.jpgDSC_0440.jpg
DSC_0358.jpgDSC_0350.jpg


次はこちら。

   DSC_0238_20120216193849.jpg

同じかと思われるかもしれませんが、こちらの方がちょっと長いんです。
’90モデル“ メルセデス・ベンツ 560SEL ”。
エンジンは300SEが直6、500SEと560SELはV8になります。

DSC_0276.jpgDSC_0278_20120216194949.jpg

装備も豪華になります。前席、後席左右の4席にパワーシート・シートヒーターが付きます。

DSC_0259.jpgDSC_0257_20120216195342.jpg
DSC_0251.jpgDSC_0252.jpg

こちらは昨年の夏頃に入庫し、走行距離は20,800kmでした。
びっくりですよね!こちらもすぐにご契約頂きました。


最後はこちら。

   DSC_0006.jpg

またまたW126です。
’90モデル“ メルセデス・ベンツ 300SE ”。
外装色は「パジェットレッド」という希少色です。内装もまた渋いんです。

DSC_0015.jpgDSC_02519.jpg
DSC_0258.jpgDSC_0267.jpg

この色の組み合わせは、日本に数台しかないそうです。
こちらもすんなりとご契約頂きました。


もともとキャニオンは数年前までW126とW201を専門に販売していました。
ただ、もう20年以上前のクルマですので、良い車両がかなり少なくなってしまいました。
しかし、こういった奇跡的な車両も年に数台あります。
今後もグッドコンディションのW126を、根気よくじっくりと探していくつもりです。
ファンの方、しばしお待ちを。


それでは、今日はこの辺で。




質実剛健!
連休明けの月曜日。ブルーマンデーになっている方も多いと思いますが、がんばりましょう。


さて、本日はこちらです。

   DSC_0207.jpg

’05モデル“ オペル アストラワゴン 1.8スポーツ ”。
オペルも、やはりドイツ車らしいしっかりとした走りをします。「 質実剛健 」という言葉がオペルにはぴったりだと思います。


この型のアストラは、ハッチバックが2004年9月に日本デビューしました。次いで2005年1月からワゴンもラインナップされました。

DSC_0205.jpgDSC_0212.jpg
DSC_0202_20120213195030.jpgDSC_0209.jpg
DSC_0228.jpgDSC_0227.jpg
DSC_0226.jpgDSC_0216.jpg

非常に「シンプル」ですが、この「シンプル」さが人気のひとつなんです。


こんな装備があるんです。

   DSC_0225.jpg

嬉しい心遣いですよね!
こんなことも出来ます。

   DSC_0238_20120213200217.jpg

長いものもしっかり積めます。


残念ながら日本から撤退してしまったオペルですが、本国では非常に人気が高いクルマです。
VWとともにドイツ国民の「 足 」として頼りにされています。日本でもオペルからオペルに乗り換える方はたくさんいます。わかる人にはわかる。オペルはそんなクルマなのかもしれませんね。


明日、明後日は定休日となります。


それでは、今日はこの辺で。




特別仕様車!
寒い日が続きますが、日中はだいぶ暖かくなりましたね。


さて、本日はアップしたばかりのコチラです。

   DSC_0540.jpg

“ ボルボ XC70 Ocean Race Limited ”。
特別仕様車です。専用パーツが多数使用されており、通常のXC70とは一味違った仕上がりになっています。
一番の特徴は外装色だと思います。あざやかな「 オーシャンブルーパール 」は、オーシャンレースリミテッド専用色です。

DSC_0538.jpgDSC_0545.jpg
DSC_0535.jpgDSC_0542.jpg
DSC_0600.jpgDSC_0578.jpg

内装も一味違います。ブルーのアルミニウムパネルやシートにステッチが入ったりします。

DSC_0563.jpgDSC_0555.jpg
DSC_0561.jpgDSC_0562.jpg
DSC_0558.jpgDSC_0549.jpg

ホームページに詳細が載ってますので、そちらもご覧ください。


それでは、今日はこの辺で。




パサートワゴン V6 4モーション
今日は寒かった上に花粉も飛んでいたようです。いつもよりくしゃみがでた気がします。


さて、本日は “パサートワゴン V6 4モーション ”のお話です。
’04モデルと ’05モデルの違いをさらっと。

DSC_0011.jpgDSC_0156_20120211174452.jpg

左のパサートが ’04モデル、右のパサートが ’05モデルです。
一般に ’05モデルから最終モデルと呼ばれます。
最終モデルはMMS、ガスディスチャージヘッドランプが標準装備となります。

DSC_0033.jpgDSC_0178.jpg

ステアリングが ’04モデルは3本スポーク、最終モデルは4本スポークとなります。
最終モデルにはクルーズコントロールとオーディオのスイッチが付きます。


リアシートも変わります。

DSC_0027.jpgDSC_0172.jpg

最終モデルは、センターも3点式のシートベルトになり、ヘッドレストが付きます。


外装はアルミホイールのデザインが変わります。

DSC_0051.jpgDSC_0202.jpg

サイズは同じです。


たまにですが、ウインカー内蔵ドアミラーは最終モデルだけと思われてる方がおります。

DSC_0040_20120211182429.jpgDSC_0194.jpg

’04モデルでも後期型には装備されます。

こんなところですかね。

キャニオンでは期間限定で4WDフェアを開催しています。
“パサートワゴン V6 4モーション ”も対象車種となっております。
お求めやすい価格にさせて頂きましたので、お探しの方はこの機会にぜひ!


それでは、今日はこの辺で。




フルサイズボディ!
そろそろ花粉が飛び始めるそうですね。みなさん花粉対策は出来ていますか?


さて、本日はコチラ。

   DSC_0257.jpg

’09モデル“ シボレー トラバース LT ”。
ミシガン州にある都市から命名された“ クロスオーバー・ユーティリティ・ビークル ”。
521×199×180cmというボディサイズです。さすがアメ車という感じですね!


意外かもしれませんが、装備もけっこう豪華。
本革シートに、デュアルスカイスケープサンルーフ。

DSC_0294.jpgDSC_0307_20120210204559.jpg

ルームミラー内蔵型リアビューカメラシステム。

DSC_0310.jpgDSC_0277.jpg

BOSEプレミアムサウンドシステムに、パワーリフトゲート。

DSC_0291.jpgDSC_0284.jpg

ウルトラソニックリアパーキングアシストに、純正20インチアルミホイール。

DSC_0278.jpgDSC_0270.jpg

フロント8ウェイパワーシートやシートヒーター、クルーズコントロールも装備してます。

“ LT ”と“ LS ”の2つのグレードがあり、“ LT ”が上級グレードになります。
また、“ LT ”はAWD、“ LS ”はFFなどの違いもあります。

こういう大きなクルマをゆったり走らせるのも、おもしろいですよ。


そして、O様。
“ オールロードクワトロ 2.7T SV ”ご契約頂きありがとうございました!

   DSC_0290.jpg

Y様。
“ C250ステーションワゴン アバンギャルドS ”ご契約頂きありがとうございました!

   DSC_0093.jpg


遅くなってしまったので、今日はこの辺で。




期間限定4WDフェア!
定休日明けの本日も寒いです。


さて、明日2月10日から2月26日まで一部4WD車を特別価格にて販売致します!
対象車種はこちらです!


1、’05モデル“ VW パサートワゴン V6 4モーション ”

SC_0026.jpgDSC_0235.jpg
SC_0029.jpgSC_0030.jpg

 168万円 → 145万円


2、’05モデル“ VW パサートワゴン V6 4モーション ”

SC_0006.jpgSC_0008.jpg
SC_0009.jpgSC_0010.jpg

 148万円 → 129万円


3、’05モデル“ VW パサートワゴン V6 4モーション ”

SC_0021.jpgSC_0023.jpg
SC_0024.jpgSC_0025.jpg

 145万円 → 129万円


4、’04モデル“ VW パサートワゴン V6 4モーション ”

SC_0001.jpgSC_0003.jpg
SC_0004.jpgSC_0005.jpg

 158万円 → 129万円


5、’09モデル“ シボレー トラバース LT ”

SC_0032.jpgSC_0034.jpg
SC_0035.jpgSC_0036.jpg

 358万円 → 335万円


4WD車ではありませんが、

6、’05モデル“ メルセデス・ベンツ CLS350 ”

SC_0016.jpgSC_0018.jpg
SC_0019.jpgSC_0020.jpg

 358万円 → 339万円


こちらも4WD車ではございませんが、

7、’09モデル“ サーブ 9-3スポーツエステート ベクター ”

SC_0011.jpgSC_0013.jpg
SC_0014.jpgSC_0015.jpg

 219万円 → 178万円


まだアップ出来ていませんが

8、’05モデル“ VW パサートワゴン V6 4モーション ”

シャドーブルー、黒本革シート、走行距離:32,500kmの車両です。

 129万円


早い者勝ちです!
ご検討中の方は、この機会にぜひ!


そして、M様!
“ パサートヴァリアント R36 ”ご契約頂きありがとうございました!

    DSC_0214.jpg


それでは、今日はこの辺で。




プレミアムコンパクトSUV!
午後から雨が上がり、曇り空へ。明日は太陽が顔を出すそうですが、また気温が下がるようです。冬のレジャーはまだまだ楽しめそうです。


さて本日はこちらです。

    DSC_0343.jpg

’06モデル“ ランドローバー フリーランダー HSE ”。
とてもコンパクトなクルマで、438×181×177cmというボディサイズです。しかしながら、2.5ℓ V6DOHCエンジンを積んでおります。もちろんフルタイム4WD。さらに、滑りやすい急勾配で下り速度を制御する「HDC」も備えています。小さくてもしっかり“ ランドローバー ”なんです。


“ HSE ”とは上級グレードのことで、他に“ SE ”と“ スポーツ ”があります。
レザーシート、シートヒーター、電動サンルーフ、クルーズコントロールなどが標準装備です。
さらに

    DSC_0386.jpg

写真では分からないと思いますが、フロントガラスに極細の熱線が入ってます。
ヒーテッドフロントスクリーンと呼ばれ、これも“ HSE ”の快適装備のひとつです。

次の写真もちょっとわかりづらいと思いますが、

    DSC_0353.jpg

テールドアの窓もパワーウインドウです。

全体はこんな感じです。

DSC_0341_20120207194652.jpgDSC_0348_20120207194652.jpg
DSC_0338_20120207194653.jpgDSC_0345_20120207194652.jpg
DSC_0369_20120207194847.jpgDSC_0366_20120207194847.jpg
DSC_0364_20120207194848.jpgDSC_0352_20120207194848.jpg


こんなクルマで冬のレジャーを楽しんでみてはいかがでしょうか。


明日は定休日なので、今日はこの辺で。




W211の前期型と後期型
今日は朝から雨模様。
ずっと乾燥していたので、恵みの雨という人もいますが、やっぱり嫌です。


さて、本日はいまだに人気の高いW211についてさらっと。
W211は2002年6月に登場。
2006年8月にビッグマイナーチェンジが行われました。それを境に大きく前期型と後期型に分かれます。


前期型と後期型を写真で見てみましょう。

DSC_0005.jpgDSC_0148.jpg

左が前期型、右が後期型です。
フロントはグリルの形状とヘッドライト、バンパーのデザインが変更されています。
ただし、左の写真は“ アバンギャルド ”で、右の写真は“ アバンギャルドS ”です。
“ アバンギャルドS ”にはAMGスタイリングパッケージが付いております。
よって、前後バンパーとサイドスカートが少し特殊です。
これでは比較になりませんよね。
すいません。

DSC_0013.jpgDSC_0155.jpg

リヤはテールレンズとナンバープレート上部のモールの大きさが違います。

DSC_0040.jpgDSC_0197.jpg

ドアミラーの形状も違います。

外装の違いはこんな感じです。


内装はステアリングやシフトノブのデザインが多少変わっている程度です。


装備関係では、前期型に採用されていたSBCというブレーキシステムが廃止されています。
これはシステムの複雑化による重量増やコスト増を考慮してのことだそうです。


まあ、前期型も後期型も人気がありますので、どちらが良いかはその人次第ですかね。


それでは、今日はこの辺で。




アップしました!
寒い日が続きますが、ラジオでは梅が咲き始めたということを言ってました。
春はもうすぐですかね。


さて、昨日紹介した3台をホームページにアップしました。


’06モデル“ メルセデス・ベンツ E350ステーションワゴン アバンギャルド ”。

DSC_0409.jpgDSC_0416.jpg
DSC_0406.jpgDSC_0413.jpg
DSC_0436.jpgDSC_0435.jpg
DSC_0430.jpgDSC_0420.jpg


’05モデル“ アウディ オールロードクワトロ 2.7T SV ”。

DSC_0288.jpgDSC_0295.jpg
DSC_0285.jpgDSC_0292.jpg
DSC_0309.jpgDSC_0307.jpg
DSC_0308.jpgDSC_0299.jpg


’06モデル“ ランドローバー フリーランダー HSE ”。

DSC_0341.jpgDSC_0348.jpg
DSC_0338.jpgDSC_0345.jpg
DSC_0369.jpgDSC_0366.jpg
DSC_0364.jpgDSC_0352.jpg


ホームページで詳しい情報や大きい写真が見れますので、ぜひチェックしてみてください。


それでは、今日はこの辺で。




アップ待ち
早いもので2012年も1ヶ月が過ぎました。
年を重ねるにつれ、月日がたつのが早く感じるのは何故なのでしょうか。


さて、本日はネットにアップ待ちのクルマたち。
1台目はこちらです。

DSCF4095.jpgDSCF4099.jpg

’06モデル“ メルセデス・ベンツ E350ステーションワゴン アバンギャルド ”。
1オーナー車で、走行距離がなんと4,500km!!
まだまだこれからのクルマですね。


2台目は

DSCF4089.jpgDSCF4092.jpg

’05モデル“ アウディ オールロードクワトロ 2.7T SV ”。
こちらも1オーナー車で、オプションのサンルーフが付いております。
非常に人気の高いクルマです。


3台目は

DSCF4085.jpgDSCF4087.jpg

’06モデル“ ランドローバー フリーランダー HSE ”。
HSEはフリーランダーの上級グレードで、本革シートやサンルーフを装備しています。
実はけっこう人気があります。


なるべく早くアップしますので、ぜひチェックしてください!


それでは、今日はこの辺で。




節分
今日は節分です。
「 鬼は外、福は内 」としっかり豆まきしましょう。
年齢の数だけ食べましょう。


さて、本日は節分のお話を。
豆まきは、追儺(ついな)と呼び中国から伝わった風習だそうです。
疫病などをもたらす悪い鬼を追い払う儀式らしいです。
一般的には炒った大豆を使いますが、地方によっては落花生をまくそうです。
また、最近では恵方巻きも広く知られてきました。
恵方とは歳徳神(としとくじん)の住む方角で、その年に吉となる方角のことです。
歳徳神とは、陰陽道でその年の福徳をつかさどる神様だそうです。
今年の恵方は北北西です。
目を閉じて願い事を思い浮かべながら、太巻きを無言で食べましょう。
無言というのが、かなりポイントです。
以前関西に住んでいたときに、太巻きを食べ終える前に喋ったら怒られました。
関西の人には大切なイベントみたいです。


こういう昔からの伝統は、絶やすことなく続けていきたいものです。


それでは、今日はこの辺で。




雪山
寒い日が続いていますが、大寒波は明日までだそうです。
体調管理はしっかりとしましょう。


さて、本日はクルマ関連ではありません。
定休日に雪山で楽しんできたお話をしたいと思います。


朝4時ごろに八王子を出発し、友人と合流して4時半ごろ入間ICから圏央道へ。
鶴ヶ島JCTから関越自動車道に乗ります。

天気は晴れ!

目指すは新潟!


6時過ぎに上里SAで朝食。
SA内に吉野家があったので、牛丼と味噌汁を食べ、出発。


しばらく走り、「 関越トンネル 」が見えてきました。
入口と出口の天気が違うという長さ約10kmのトンネルです。
ですが、トンネルを出ても晴れていて、道路に雪もなくひと安心。


8時前に塩沢石打ICで高速を降り、2~3kmほどで到着。

     DSCF3200.jpg

     DSCF3199.jpg

“ セントレジャー舞子スノーリゾート ”で遊んできました。
4年ぶり5回目のスノーボードをやりました。
10時ごろから雪が強めになってきたので、無理しない程度に滑りました。


そして、3時前に帰路に就きました。

    DSCF3198.jpg

久しぶりのスノーボードは楽しかったです。
平日なのでゲレンデもすいています。


それでは、今日はこの辺で。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。