FC2ブログ
キャニオンブログ
『CANYON』の日常を自由気ままに綴っていきます
プロフィール

きゃにお

Author:きゃにお
東京都日野市でヤナセ販売協力店として、ヤナセ取扱車種を中心に輸入車を販売しております。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カウンター


カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

V50の特別仕様車!
ボルボのコンパクトエステート「V50シリーズ」の特別仕様車、「V50 2.0e パワーシフトプラス」が入庫しました!

     DSC_0822_20170406210437bd3.jpg

走行23,600km、ブラックサファイヤメタリック(452)の車両でございます。車名にあるパワーシフトというのは、こちらのモデルで初めて採用されたボルボの湿式DCT(デュアル・クラッチ・トランスミッション)のことです。変速時にパワーを途切れさせることなく伝えることができるため、欧州車では多く採用されているトランスミッションです。

「パワーシフトプラス」には特別装備として
○デュアル・キセノンヘッドライト
          DSC_0843_2017040721500749a.jpg
○フロントフォグランプ
          DSC_0842_20170407215006356.jpg
○16インチアルミホイール“Ceryx”
          DSC_0839_20170407215004ad0.jpg
○オーディオリモートコントロール機能付き本革巻ステアリングホイール
          DSC_0784_20170407214900774.jpg
○本革巻シフトノブ
          DSC_0793_20170407214903301.jpg
○アルミニウム・センタースタック
          DSC_0787_20170407214901ac0.jpg
○ラゲッジカバー
          DSC_0814_201704072150030d0.jpg
が装備されています。

こちらの車両にはリアルーフスポイラー、HDDナビゲーション、バックカメラも装備されています。

          DSC_0861_20170407215009d84.jpg

          DSC_0802_20170407214904f7f.jpg

          DSC_0803_20170407214905f3b.jpg


コンパクトで使い勝手の良いクルマだと思いますので、興味のある方はぜひ店頭でご覧ください!

車両詳細はこちら → V50 2.0e パワーシフトプラス



スポンサーサイト
XC90入庫です!
こちらの車両が入庫しました。

     DSC_0814_20161118203446efc.jpg

’08モデル“ボルボ XC90 3.2 SE AWD”。
3列シートを装備したボルボの本格SUV「XC90」でございます。走行33,600km、カラーは「ブラックサファイヤメタリック(452)」です。

DSC_0811_2016111820344475c.jpgDSC_0820_2016111820344956f.jpg
DSC_0808_201611182034431f8.jpgDSC_0816.jpg
DSC_0887_20161127181627ecd.jpgDSC_0885_20161127181626a4c.jpg
DSC_0876_20161127181623699.jpgDSC_0877_2016112718162497a.jpg


XC90のラゲッジスペースは様々にアレンジできますが、ニーズに合わせて最大64通りのスペースアレンジが可能とのことです。全て試してみるのも面白いかもしれませんね。

DSC_0857_20161128204820184.jpgDSC_0906_20161128204821299.jpg
DSC_0907_20161128204822ef7.jpgDSC_0908_20161128204824c6e.jpg
DSC_0909_201611282048511ca.jpgDSC_0912_20161128204853c53.jpg
DSC_0913_2016112820485471e.jpgDSC_0915_201611282048565a5.jpg


2008年モデルでは、ウッドステアリングホイールが標準装備され、ルーフレールはブラッシュ・アルミニウム仕上げになります。

          DSC_0889_201612021918049a6.jpg
          DSC_0849_20161202191803f3a.jpg


ポップアップ式のHDDナビとバックカメラを装備。ナビを使わないときは、ダッシュボード内にモニターを引っ込めることができます。

DSC_0899_20161202174942486.jpgDSC_0900_20161202174943b64.jpg
              DSC_0901_20161202174945438.jpg


XC90はオールラウンドに使える実用性の高いクルマです。冬のシーズンにも活躍してくれると思いますので、ぜひご検討ください!



V70特別仕様車!
こちらの車両が入庫しました。

     DSC_0594_20160830211811221.jpg

’06モデル“ボルボ V70 2.5T ホワイトパール”。
V70のターボエンジン搭載グレード「2.5T」をベースにした特別仕様車でございます。ボディカラーの「ホワイトパール(453)」は、V70シリーズとしては日本市場のみで展開される専用色として採用されました。その他のモデルでも限られたモデルにのみ採用されている特別なボディカラーです。真珠の輝きを思わせる上品なカラーで、日本の高級車市場でとても人気の高いカラーです。
こちらの車両は1オーナー車で、走行38,900km、車検は29年5月まであります。


「V70 2.5T ホワイトパール」の専用装備は
○専用色「ホワイトパール」
○17インチアルミホイール“Sentinal”
          DSC_0613_20160830213732d62.jpg
○クローム・ドアミラーカバー&ドアハンドル
DSC_0621_20160830213859178.jpgDSC_0630_20160830213901844.jpg
DSC_0637_20160830213937e40.jpgDSC_0640_20160830213940e1d.jpg
DSC_0638_20160830213938ac4.jpgDSC_0641_2016083021394109c.jpg
○リア・ルーフスポイラー
          DSC_0649_20160830213735bc2.jpg
○プレミアム・ソフトレザー・シート
厳選された北ヨーロッパ産の牛原皮から造られる「セミアニリンレザー」が使用されています。
          DSC_0681_201608302149341c9.jpg
          DSC_0673.jpg
○3本スポーク・ウッドステアリングホイール(クルーズコントロール付)
          DSC_0687_201608302149353ad.jpg

通常オプション設定の「ベーシックパッケージ」も標準装備となりますので、バイキセノン・ヘッドライト、チルトアップ機構付電動ガラス・サンルーフ、運転席・助手席8ウェイ・パワーシート、CD/MD付ハイパフォーマンス・オーディオシステムを装備しております。

DSC_0616_20160830220611df4.jpgDSC_0625_201608302206125c2.jpg
DSC_0643_20160830220614719.jpgDSC_0682.jpg
DSC_0661_20160830221042c4a.jpgDSC_0696_2016083022104412c.jpg


こちらの車両はHDDナビとバックカメラを装備しております。

DSC_0707_20160830221311e7d.jpgDSC_0708_20160830221312363.jpg


「V70 2.5T ホワイトパール」は内外装ともに高級感あふれる仕様で、特別な魅力を持つV70に仕上げられております。2.5Tをベースにしていますので、ゆとりある爽快な走りもお楽しみいただけると思います。希少なモデルですので、ぜひお早めに店頭でご覧ください。



XC70入庫しました!
こちらの車両も入庫しております。

     DSC_0079_20160820192737a02.jpg

’06モデル“ボルボ XC70 2.5T”。
樹脂パーツを多用した武骨なスタイルで人気のSB系XC70でございます。こちらの車両は走行24,000kmとこのモデルの中ではかなり少ないです。車検は29年11月まで、カラーは「バレンツブルーパール(466)」と「オーク」の組み合わせです。

DSC_0075_20160820192740b09.jpgDSC_0085_20160820192743143.jpg
DSC_0072_20160820192738c09.jpgDSC_0081_20160820192741ae9.jpg
DSC_0100_20160822184131a16.jpgDSC_0122_201608221841326e8.jpg
DSC_0156_20160820195545a54.jpgDSC_0135_201608221841335e8.jpg
DSC_0149_20160820195645143.jpgDSC_0143_20160820195542d8c.jpg
DSC_0213_20160820195546bb3.jpgDSC_0190_20160822184135fd3.jpg


こちらの車両はHDDナビとバックカメラを装備しております。

DSC_0173_20160820195156554.jpgDSC_0174_201608201951575f2.jpg

2006年モデル以降の「2.5T」には、「2ドライビングモード選択式“FOUR-C”アクティブシャシー」を標準装備しています。センターコンソールのスイッチで、マイルドな乗り心地の「コンフォートモード」とサスペンションを硬めにしてロールを抑える「スポーツモード」が選択できます。

DSC_0181_2016082119025679e.jpgDSC_0180_201608211902576ea.jpg



現在でもとても人気の高いSB系XC70ですが、安全性や使い勝手の良さゆえに走行距離の少ない車両がどんどん減ってきておりますので、XCファンの方やステーションワゴンをお探しの方はぜひこちらの車両をご検討頂ければ幸いでございます!




R-DESIGN入庫です!
ご注文頂いておりましたこちらの車両が入庫しました。

     DSC_0756_201605222004439dc.jpg

’12モデル“ボルボ V60 T6 AWD Rデザイン”。
「R-DESIGN」は内外装に多くの専用パーツが施された、ボルボのスポーティグレードです。

DSC_0753_20160522200442aa1.jpgDSC_0762_20160522200446382.jpg
DSC_0750_201605222004401be.jpgDSC_0758_20160522200445687.jpg
DSC_0773_201605222014273ef.jpgDSC_0794_20160522201428b5c.jpg
DSC_0824_20160522201511cdd.jpgDSC_0854_20160522202211a36.jpg
DSC_0820_20160522201509084.jpgDSC_0822_20160522201854096.jpg
DSC_0814_201605222015080e8.jpgDSC_0801_20160522201506619.jpg

「R-DESIGN」には、当時V60の他グレードでオプション設定だった「セーフティ・パッケージ」が標準装備されております。「セーフティ・パッケージ」には「ヒューマン・セーフティ」、「全車速追従機能付ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)」、「BLIS(ブラインドスポット・インフォメーション・システム)」などの機能があります。

          DSC_0845_20160522203901c80.jpg

こちらの車両は「R-DESIGN専用本革シート」をはじめ、「チルトアップ機構付電動ガラス・サンルーフ」、「PCC-キーレスドライブ」をオプション装備しております。

DSC_0792_20160522204229a49.jpgDSC_0808_20160522204231174.jpg

ボルボには「ポールスター・パフォーマンス・パッケージ」というものがありまして、これは専用のソフトウェアをインストールすることで、エンジンパフォーマンスを向上させるというものです。こちらの車両はそれが装着されておりますので、最高出力が304psから329ps、最大トルクが44.9kgmから48.9kgmにパワーアップしております。

DSC_0787_20160522210232b11.jpgDSC_0788_20160522210234f1c.jpg


現在、当社にV60の在庫はございませんが、ご相談頂ければ全国よりお探しいたします!もちろんV60以外の車両のご相談も大歓迎でございます!

A様、この度は誠にありがとうございました!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。