FC2ブログ
キャニオンブログ
『CANYON』の日常を自由気ままに綴っていきます
プロフィール

きゃにお

Author:きゃにお
東京都日野市でヤナセ販売協力店として、ヤナセ取扱車種を中心に輸入車を販売しております。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カウンター


カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別装備車!
梅雨入りしましたね。今のところあまり降っていませんが、今年は空梅雨なのでしょうか?雨は嫌ですが水不足はもっと困りますね。


さて、本日はこちら。

  DSC_0150.jpg

’11モデル“ BMW MINI クーパーS クラブマン SOHOパッケージ ”。
オプションパッケージが付いた特別仕様車です。車検が26年2月まであり、車検満了日まで全国のMINIディーラーで保証修理が受けられます。オプションのポータブルナビがついております。内外装もきれいですし、おススメの一台です!

DSC_0148_20120615160017.jpgDSC_0155_20120615160016.jpg
DSC_0145.jpgDSC_0152.jpg
DSC_0184.jpgDSC_0172_20120615160139.jpg
DSC_0180.jpgDSC_0211.jpg


SOHOパッケージの装備内容は、
1、ボディーカラー:特別色ホワイト・シルバー・メタリック
2、ブラックルーフ

      DSC_0199.jpg
 
3、SOHO限定バイカラーのCピラー(上段ブラック/下段ホワイト・シルバー・メタリック)

      DSC_0159.jpg

4、17インチブラック・スター・ブレット・アロイ・ホイール

      DSC_0195.jpg

5、ブラック・リフレクター・バイキセノン・ヘッドライト

      DSC_0198_20120614185543.jpg

6、シート:クロス/レザー・レイ カーボン・ブラック

      DSC_0169.jpg

の6つで、オプション価格は¥220,000-です。


“ クラブマン ”は「シューティングブレーク」をイメージして造られました。「シューティングブレーク」とは、高級クーペをベースにスポーツワゴンに仕立て直したモデルで、主に英国で狩猟用のクルマとして使用されました。
日本では2007年10月に予約注文を開始、2008年3月2日(ミニの日)に納車を始めました。グレードは“ クーパー クラブマン ”と“ クーパーS クラブマン ”があります。クーパーSはターボを搭載しており、内外装の装備も豪華になっています。それぞれ6速ATと6速MTが設定されています。ドイツ本国では“ クーパーD クラブマン ”なるグレードもあるそうで、これはターボ付きディーゼルエンジンを搭載しているということです。その後“ ジョン・クーパー・ワークス クラブマン ”が追加されました。

“ クラブマン ”はボディ右側に観音開き式のドアを装備しています。これは「クラブドア」というもので、後部座席の乗降性を良くしてくれます。

      DSC_0164.jpg

バックドアも観音開き式になっており、狭いスペースでも開け閉めできます。

      DSC_0160.jpg


MINIの個性はそのままに室内が広く快適になった“ クラブマン ”。オシャレで個性的なコンパクトカーをお探しの方にピッタリですね!オプションパーツでさらにカスタマイズしてみるのもありだと思いますよ!




スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。